後悔しない方法

建売が安い理由は〇〇?8つの理由と後悔しない方法を解説します

建売 安い 後悔イメージ 後悔しない方法
ドミニ子
ドミニ子
  • 建売が安いけど、安いお家を買ったら後悔するのかな?
  • 建売が安い理由を知りたい
  • 安い建売でも後悔しない方法を知りたい
ドミニ君(宅建士)
ドミニ君(宅建士)

こういった悩みを解決します。

建売ハウスメーカー営業マンとして8年間勤務してきて、300人以上のお客様の声を直接聞いてきました。今まで詰め込んだノウハウを、ぎゅっと凝縮して解説していきます。

この記事を最後まで読めば、安い建売でも満足して家を購入できます。

更に記事の最後では、安い建売でも後悔しないチェックリストを用意しています。是非参考にしてください♪

この記事でわかること
  • 建売が安い理由
  • 安い建売で後悔する原因
  • 安い建売でも絶対に後悔しない方法

『後悔と無理がなくなる予算の決め方』、『欲しい物件が見つかりやすい資料請求』について詳しく知りたい方は、5分で完了!簡単3ステップ♪後悔しない建売の正しい探し方を参考にしてください。

住宅ローンを正しく選ぶには、モゲチェックでオススメの金融機関を提案してもらえばOKです♪

おすすめする理由は以下の通り。

  • 初心者でもわかりやすい
  • 最適がわかる
  • 一番の低金利が見つかる

とてもおすすめなので、是非活用してください♪

\提案を受けるだけでもOK♪/

建売が安い理由8選

安い建売イメージ

「建売は手抜きが酷いから買わない方が良いい」このような情報を見たことがある人は多いのではないでしょうか。

ドミニ君(宅建士)
ドミニ君(宅建士)

実際に一昔前は、ひどい施工をしている現場もありました。しかし最近は、第三者の検査を入れて、住宅性能評価を取得している物件が多いので安心です。

(※住宅性能評価とは、住宅が一定の基準を満たしているのかを第三者機関が調査した評価書を指します。評価項目は最大10項目です)

建売が安い理由は以下の通り。

  1. 大量生産
  2. テンプレート企画
  3. 部材のコスト削減
  4. オプション工事が必要
  5. 業者の原価削減
  6. 工期短縮
  7. 早期販売のため値引きもある
  8. 高い物件と比較している

それぞれ具体的に解説します。

建売が安い理由1.大量生産

建売は大量生産によってコストを削減しています。例えば「木材」「ドア」「キッチン」等の多くの部材。

これらを大量に作ることで、お客様に家を安く提供できるわけです。

建売が安い理由2.テンプレート企画

建売は、間取りや設備がテンプレートで決まっています。間取りや設備が決まっていれば、「木材」や「キッチン」等を発注する手間や費用を削減できます。

テンプレート企画をメインにすることで、安く建築しています。

建売が安い理由3.部材のコスト削減

建売で使われている「部材」は、必要最低限のグレードです。良くも悪くも「普通」で、高級なものは使用されていません。

ここでいう部材は、

  • 外壁
  • トイレ
  • お風呂

等の、設備や仕様のことを指しています。

建売が安い理由4.オプション工事が必要

実は、網戸やカーテンレールは元々付いていないケースがあります。

「え?ついてないの?」と言われることが多いですが、実は『オプション工事』として受注することで利益を得ています。

建売が安い理由5.業者への原価削減

建売を安く提供する為に、職人さんや業者さん(大工さんや、水道業者さん等)への報酬を安くする必要があります。

しかし、低コストを優先しすぎると工事が雑になるというデメリットがあります。

建売が安い理由6.工期短縮

工期を短くすれば、コストを抑えることができます。1日で終わる仕事を2、3日もかけてしまうと、それだけ人件費が掛かってしまうからです。

しかし、工期を短縮しすぎると、工事が雑になってしまうというデメリットがあります。

建売が安い理由7.早期販売のため値引きもある

完成後何ヶ月も売れないと、維持費がかかってしまいます。それを避けるために、早期販売をする必要があり、値引きに応じることが多いです。

逆にいうと、完成してしばらく売れていない物件は、値引き交渉をするチャンスということです。

建売が安い理由8.高い物件と比較している

あなたが高い安いを判断する時、何かと「比較」しています。単純に、他の物件と比べて建売が安く見えている可能性があります。

安い建売で後悔する原因5つ

安い建売で後悔する原因5つ

なぜ安い建売で後悔するのでしょうか。ここでは理由を解説します。

安い建売で後悔する原因は以下の通りです。

  • 安いから品質もそこそこ
  • 恥ずかしくて人を呼べない
  • 近隣へのストレス
  • 人気の場所は値段も高い
  • 見た目が無難

安い建売で後悔する原因1.安いから品質もそこそこ

安い建売でも後悔する原因は、品質がそこまでよくないという事です。

『注文住宅の友達の家に遊びに行って、キッチンやトイレ等の設備の良さにびっくりした』このような人は多いです。

建売の場合、設備や品質は最低限なものになっているので、こだわりがある人は注意が必要です。

安い建売で後悔する原因2.恥ずかしくて人を呼べない

建売住宅の家は、特別オシャレなわけではありません。注文住宅に比べると明らかに見劣りしてしまいます。

ママ友の間では、オシャレな家に呼び合うことが多いので、建売に住んでいる人は劣等感を感じてしまうようです。

安い建売で後悔する原因3.近隣へのストレス

安い建売で後悔する原因には、近隣へのストレスが挙げれらます。

物件の価格帯によっては、自分と合わないと感じる人が周りに多い可能性があります。

ドミニ子
ドミニ子

近隣さんは選べないもんね…

安い建売で後悔する原因4.人気の場所は値段も高い

安い建売というのは、裏を返せば人気が無いということです。例えば駅が近い物件は、人気があるので値段が高くなります。

大切なのは、他人と比べずに満足する事です♪

安い建売で後悔する原因5.見た目が無難

建売住宅の外観は、見た目がとてもシンプルです。見た目がシンプルな原因は、大量生産でコストを抑える為です。

注文住宅でかっこいい見た目が好きな人は、後悔する原因となります。

注文住宅と建売住宅の違い5つ

注文住宅と建売住宅の違い

ここでは注文住宅と建売住宅の違いを解説します。注文住宅と建売住宅の違いは以下の通り。

  1. 高いので期待も大きくなる
  2. 完成のイメージがわからない
  3. 建売と比べちゃう
  4. こだわりすぎて売れない
  5. 立地が良くない

注文住宅を検討している人は、タウンライフ家づくりがオススメです。

全国600社以上の注文住宅会社があなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」を無料でご提案するサービスです。ネットで簡単に複数の住宅会社にオリジナルの「家づくり計画書」を依頼することができます。

\まずは提案だけでもOK♪/

注文と建売の違い1.高いので期待も大きくなる

注文住宅を検討する人は、期待がとても大きくなります。理想のお家を自分で建てるわけですから、理想が高くなるのは理解できます。

しかし、理想が高すぎるという理由で後悔する確率も高くなります。

ドミニ君
ドミニ君

期待が大きかった分、完成して、こんなものか。とがっかりする人が多いです。

注文と建売の違い2.完成のイメージがわからない

注文住宅は、建売と違って、完成していません。出来上がったものを買うわけではないので、完成のイメージがわかない人が多いです。

注文と建売の違い3.建売と比べちゃう

「たくさんお金と時間をかけたのに、建売と同じような仕上がりになってしまった…。」

「これなら建売でも良かった…(泣)」

このような声はよく聞きます。

注文と建売の違い4.こだわりすぎて売れない

注文住宅で以外にも陥りやすい罠。実は、将来的に家を売る時です。

『こだわりが強すぎてなかなか売れない』

このようなケースがあるので注意しましょう。

注文と建売の違い5.立地が良くない

注文と建売では立地が大きく異なります。

例えば駅が近い土地は金額が高いので、高い土地代金にプラスをして注文住宅で家を建てられる人が少ないです。

ドミニ君(宅建士)
ドミニ君(宅建士)

つまり、土地が安い場所、立地が良くないところに注文住宅で家を建てる人が多いという事です。

安い建売でも絶対に後悔しない方法3選

安い建売でも後悔しない為には、安い理由に納得する必要があります。

例えば以下の2パターンを比べてみましょう。

A:ごみ置き場が隣にあるから安い、と納得して物件を購入する場合。

B:引っ越し後、隣がごみ置き場と知った場合

AとB、どちらが後悔しているでしょうか?明らかにBが後悔しています。

ドミニ君(宅建士)
ドミニ君(宅建士)

つまり、「安い理由を理解して購入」していれば、後悔する可能性は低いということだよ♪

とはいっても、「具体的に何を気を付ければいいかわからないよ」という方の為に、『ここだけ気を付けておけば後悔する可能性が限りなく低くなる』

という方法3選を解説していきます。

安い建売でも後悔しない方法は以下の3つです。

  1. 事件、事故がないか確認する
  2. 周辺環境を確認する
  3. 近隣に変な人がいないか確認する

安い建売でも後悔しない方法1:事件、事故がないか確認する

安い建売でも後悔しない方法は、事件、事故がないか確認するということです。

ドミニ君(宅建士)
ドミニ君(宅建士)

極端に安い物件は、過去に事件、事故がある可能性が高いです。なぜなら事件や事故が起きた場所に住みたい人はほとんどいないから。

例えば、「1年前に人が亡くなる事故がありました」と聞かされた場合、その物件を欲しがる人はいないですよね。つまり、必然的に価格が安くなります。

具体的には以下の3つに注意して下さい。

  • 人が亡くなっている
  • 火災があった
  • 大きな事件があった

人が亡くなっている

以前の建物で人が亡くなっていると知った場合、いくら建て替えているとはいえ、なんとなくその物件に住むのを躊躇しますよね。

火災があった

以前の建物で火災があったとしたら、なんとなく縁起が悪い気がしますよね。更に隣の家に飛び火してトラブルになっている可能性もあります。

大きな事件があった

以前人が亡くなるような大きな事件があったとしたら、その物件を欲しいと思うでしょうか。ほとんどの人は欲しいと思わないと思います。

とはいっても、「過去に人が亡くなっているかなんてどうやったらわかるんだよ」と思いますよね。


実は人が亡くなっている場合、契約書面に「告知事項」として記載されます。

(※仮に不動産業者があえて情報を伝えなかった場合、その不動産業者はペナルティを受けます)

ドミニ君(宅建士)
ドミニ君(宅建士)

ほとんどの場合、契約前に事件や事故のことはわかりますのでご安心ください♪

安い建売でも後悔しない方法2:周辺環境を確認する

安い建売でも後悔しない方法は、周辺環境を確認するということです。

価格が安い物件は、「周辺環境に問題がある」可能性が高いです。

とはいっても、「どのようなことに気を付ければ良いんだよ!」と思う方が多いと思います。

具体的に周辺環境で注意すべきポイントは以下の3つです。

  • ごみ置き場のすぐそば
  • スーパーが遠い
  • 車通りが多い

ごみ置き場のすぐそば


ごみ置き場のすぐそばの物件は相場より100万円~200万円程安いです。

理由は、ごみを捨てる人の目線が気になったり、匂いがしたり、虫や鳥が寄ってくる可能性があるからです。

ドミニ君(宅建士)
ドミニ君(宅建士)

ごみ置き場のすぐそばの物件は注意しましょう。

スーパーが遠い

スーパーが遠いととても不便です。最低でも週に1回は買い出しに行く人多いですよね。

何度もいく買い出しにすごく時間がかかっては大変です。

ドミニ子
ドミニ子

スーパーが遠いと大変よね。

車通りが多い


車通りが多い物件は相場よりも安くなります。理由は騒音、人目、危険です。

例えば小さいお子様がいる人は、車がたくさん通っている場所で安心して暮らせないでしょう。

安い建売でも後悔しない方法3:近隣に変な人がいないか確認する

安い建売でも後悔しない方法は、「近隣に変な人がいないか確認する」ということです。

近隣に変な人がいて、嫌がらせをされたらその物件は買いたくないですよね。

ドミニ君(宅建士)
ドミニ君(宅建士)

実際にどのような近隣さんに気を付ければよいか、以下の3パターンが挙げられます。

  • すごく話が長い
  • 人に迷惑をかけている
  • 威圧的な人

すごく話が長い

話が長い近隣さんには要注意です。小さいお子様がいる人は、うっかり長く話してしまうと、子供が泣いてしまう可能性がありますよね。

近隣さんに限らず、相手の時間を奪っていることに自覚がない人とは距離を置いた方が良いでしょう。

ましてや自分の家の隣の人が、そのような人だったら、一生付き合っていかなければなりません。

人に迷惑をかけている

このような人は滅多にいませんが、ゼロではありません。例えばごみ屋敷。ごみ屋敷の住人は、匂いや景観で人に迷惑をかけている自覚がありません。

他社目線に立てない人からは距離を置いた方が良いでしょう。

威圧的な人

直接威圧されなくても、いつも大声で子供を怒鳴り散らしている等、不快な人が近隣さんにいることがあります。

予め変な人がいないか、不動産屋さんに聞いて後悔する確率を減らしましょう。

「不動産屋に聞いても不安だよ」という人には、住宅購入前の近隣調査「トナリスク」というサービスがおすすめです。具体的には以下の3つを調べてくれます。

  • 隣人への聞き込み
  • 現地視察(昼夜)
  • 役所・警察からの情報取集

気になる物件があるけど、どうしても不安が拭えないという方は活用してみて下さい。

\住んでからではもう遅い/

まとめ:安い建売でも後悔しません

まとめイメージ

安い建売でも後悔しない為に、以下の3つを確認する必要があります。納得のいく物件で幸せな生活を送ってください。

  1. 事件、事故がないか確認する
  2. 周辺環境を確認する
  3. 近隣に変な人がいないか確認する

注文住宅を検討している人は、タウンライフ家づくりがオススメです。

全国600社以上の注文住宅会社があなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」を無料でご提案するサービスです。ネットで簡単に複数の住宅会社にオリジナルの「家づくり計画書」を依頼することができます。

\まずは提案だけでもOK♪/

住宅ローンを正しく選びたい人は、モゲチェックでオススメの金融機関を提案してもらうことをおすすめしています♪理由は以下の通り。

  • 初心者でもわかりやすい
  • 最適がわかる
  • 一番の低金利が見つかる

とてもおすすめなので、是非活用してください♪

\提案を受けるだけでもOK♪/

◆安い建売でも後悔しないチェックリスト◆※コピペしてメモに貼れるよ♪

□人が亡くなっていないか
□火災は無かったか
□大きな事故は無いか
□ごみ置き場がすぐそばに無いか
□スーパーが遠くないか
□車通りが多くないか
□近隣にすごく話が長い人がいないか
□近隣に人に迷惑をかけている人がいないか
□近隣に威圧的な人がいないか

提供先TOPページ:https://dominikun.com/

住宅ローン安くする方法はこちら→https://dominikun.com/koukaishinai-tateurikounyuu-mogecheck/

火災保険安く抑える方法はこちら→https://dominikun.com/syohiyou-tateuri-kasaihoken/

スプレッドシートでも用意しました♪こちらをご活用下さい→https://docs.google.com/spreadsheets/d/1PAbJTf2UVTY4K2RG5GHMurxm099tzVi0XuWBy5mZ_TM/edit?usp=sharing

「お得に物件を探す方法を知りたい」「無理のない返済計画を建てたい」「自分に合った物件をじっくり探したい」このような人は、5分で完了!簡単3ステップ♪後悔しない建売の正しい探し方を参考にしてください。

最後までご覧いただき誠にありがとうございました♪♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました